そのままで終わらせない | AGAを正しく理解し、より良い治療を目指しましょう。 menu

そのままで終わらせない

透明な赤いカプセル

AGAを軽く捉えているという人は非常に危険です。
我々の大切な大切な髪の毛を守りたいのであればその意識は改革するべきものなのです。

そもそも髪の毛というのは「毛母細胞」と呼ばれる場所から徐々に発生し、育っていきます。
そのために、毛母細胞になんらかの影響が出るということそのものが髪の毛の命を脅かしかねないことなのです。
AGAは直接的に毛母細胞に影響を与えますし、毛母細胞が髪の毛を育てるのに必要な栄養を供給する頭皮の血管にまで多大な影響を与えます。
そのようなこともあり、実際にミノキシジルというのは頭皮環境を劣悪なものにします。
具体的には、血管をとても細いものにすることによって、そこに通る血液を少ないものにします。
そうすることで毛母細胞そのものに対する栄養が充分に行き渡らなくなるのです。
そういったこともあり、AGAというのは軽く捉えていていい問題ではありません。
AGAの影響というのは主に前頭部(額)と頭頂部に集中します。
そのふたつの部分というのは見た目の印象を決める上で非常に大切な部分です。
そのために、AGAの影響というのは言うまでもないでしょう。

大切なことはAGAをそれ以上進行させないことなのです。
その意識を強く持つことでAGAというのは対策に乗り出すことができます。
治療の意思を持ち続けることを忘れないでください。